2007年10月26日

祝!6ヶ月

ソフィーが6ヶ月になりました。
このところはエサに時々わずかなトッピング(肉や野菜)をしてあげて
まあまあ食べていたのですが、今日は朝トッピングしか食べず、昼はトッピング無し
だったせいかほとんど食べなくて、予想はしていたけど夕方吐いてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
少しハウスの中で落ち着かせてから、15分後にあげるとなぜか完食エサ
未だソフィーの食事ムラには頭が痛いのですが、もう6ヶ月なんだなぁわーい(嬉しい顔)

おそらく歯の生え変わりは完了したのではないかなと思われます。
病院の先生いわく『抜けずに残ってしまう可能性が高いのは上の犬歯だよ』
案の定、上の犬歯がなかなか抜けなかったのですが、最近ようやく抜けましたGood

       回収できたソフィークマの歯
      ソフィー033.jpg

回収パターンはお気に入りのおもちゃに血がついているのを見つけて、
その周辺をを探すと落ちていて、これは100%、姉ちゃん(娘)が見つけていたGood
これ以外の歯は、ポリポリっと食べちゃったんでしょうねふらふら


6ヶ月を無事迎えましたが、まだしつけらしいしつけができていない。
<お座り>と<待て>はかろうじてできるが、おやつをもらうときだけ顔(ペロッ)
コマンド決めてしつけするということを全然していないから仕方ないか顔(汗)
本などみると、リードをつけていろんな練習をと書いてあるが、
なかなか実行できずにいるオカンBad
でも、『ダメ』という言葉はわかってくれてるようだし、
トイレも完璧とはいえないけど、ほぼできるようになったしGood
まあ、ぼちぼちやって行こうかなと思うオカンです。ソフィー今後ともヨロシクね顔(メロメロ)

   久々に部活が休みの姉ちゃんと散歩
   落葉真っ盛りの中、色鮮やかな紅葉がめっちゃきれいな緑ヶ丘公園
    ソフィー034.jpg

 

ニックネーム Sophies Okan at 22:01| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

貸し切り・・・?

火曜日、少々寒かったけど、とってもいい晴れだったので、車(セダン)で数分の公園へ散歩。
めちゃめちゃひろ〜い芝生の公園。奥にある遊具で数人遊んでいたが、ほぼ貸し切り。
ノーリードで遊ばせてみたかったけど、万が一を考えると勇気がでない。
広すぎて追いかける自信がないし、『ソフィー』と呼んでも戻ってこなかったら、こわいがく〜(落胆した顔)
なんかまだ100%の信頼関係がない気がして不安。
めちゃめちゃ広いから、一部分囲いつけてドッグランにしてくれないかなぁと思う。

        ソフィー032.jpg



ニックネーム Sophies Okan at 22:29| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

お散歩のゲスト・・・

ここ1週間、北海道はとても寒くなりました。
寒さとともに夕暮れも早くなってきました(17時には薄暗いです)。


さて、今日のお散歩には、ゲストが登場です。
まずは『雪虫』さんたち・・・これはあまり歓迎できないゲスト顔(汗)
身体が綿のように白く、雪が舞ってるように見える
冬の使者雪雪虫を見かけたら、もうすぐ初雪ですよという知らせ雪
うまく写真に撮れず断念顔(汗)


次のゲストは『タンチョウ』さんの家族(6羽)
夕焼けの空を鳴きながら東の空へ飛んで行きました。
秋から初冬にかけて『タンチョウ』さんや『白鳥』さんが飛んできます。

ズームするまもなくぜんぜんわかりにくい写真でゴメンなさい
カメラ下手くそオカンもうやだ〜(悲しい顔)

      ソフィー029

ソフィーは鳴き声に反応してキョロキョロ目するものの、ソフィーの位置からは
木がじゃまで見ることができなかったと思う。残念バッド(下向き矢印)



寒い日はお散歩時にフリースパーカー着ていますクマ

      ソフィー031.jpg

      ソフィー030.jpg

氷点下になるのも時間の問題なので、早くダウンコート買わなければなりませんダッシュ(走り出すさま)


ニックネーム Sophies Okan at 22:08| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

ドッグランデビュー

今年は残暑が厳しかったせいか遅れていた紅葉も見頃となり、お天気も快晴晴れ
だった日曜日にオトン・オカン・兄ちゃん・ソフィーでドライブしました車(セダン)
(姉ちゃんは1日中部活のため行けなかった)
目的地は足寄町の道の駅『足寄湖』にある無料のドッグラン『かけっこランド』

何年か前に来たときは、確かポニーに乗れた広場だったと思う。
柵の下3分の2にネットが張り巡らされドッグランに変身したみたい。

足寄町は町として日本一の面積を持ち、歌手の松山千春や鈴木宗男衆議院議員
の出身地。ラワンぶきという巨大(2メートルにもなる)フキの産地として有名。

初体験のドッグラン、先客はミニチュアダックスの女の子クマだけ、
ソフィーは走る走る走る目すごいスピードで写真がブレる顔(汗)
楽しくってしょうがないって感じではしゃいでいました。

      ソフィー027.jpg

後からトイプー男の子ちゃんが来てかなり追い回されましたが、逃げ切りました顔(イヒヒ)
ソフィーのすばしっこさを初めて知り家族一同感心してしまいました。
結局その男の子ちゃんはドッグランを走ることなく帰られましたふらふら

先客のダックスちゃんの飼い主さんと少しおしゃべりして、その間ダックスちゃんと
ソフィーはそれぞれマイペースで遊んでました。

その後、フレンチブルドッグの男の子ちゃんが来て
ソフィー自らごあいさつに行ったのですが(勇気あるなぁexclamation)、
また追いかけられるはめに・・・でも身体の大きさにかなわず、
さすがに怖かったのか『キャン』と一鳴き、で抱き上げました。
30分〜40分ほど遊んだし、ブル君にも走り回ってほしかったので帰ることにしました。
冷や冷やした場面もあったけど、ソフィークマはとても楽しそう
だったので、また行きたいです。

帰り道、10月なのに菜の花畑をみつけました。

      ソフィー028.jpg

この時期、畑の緑肥ということでひまわりや菜の花を植えることがあるらしいです。


ニックネーム Sophies Okan at 22:42| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

悩んでます@その後

水曜日クマ耳の毛抜き(これだけは痛そうで勇気がでない)と、エサの相談で病院へ。
悩んでいること、一連の奇妙な行動などを先生に話しました。
歯の生え変わりで、カリカリエサを食べないということは関係ないらしい。
多少の食べづらさはあっても、たいていは食べるのだとか・・・
夜30gほど食べて翌朝まったく食べず、昼頃にあげてもまったく食べないこともあるのだが、1日の食べる量は少なくても十分満足できてるのかもしれないねと・・・
最終的に少しお湯をかけたエサなら、一連の奇妙な行動の後に完食する旨を話すと、食べることが遊びになってるねぇexclamationかまってほしいってことだよ。
オカンがずっとそばにいて『食べようよ』と言ったり、手であげたりするのがうれしくて、いつもそのようにしてほしくて甘えてるのかも・・・
で、そのようにしてくれないとエサ見向きもせずに食べない顔(汗)
トイプーはすごくかしこくて学習能力高いから、どうすればかまってくれるとか覚えるらしい。

先生のアドバイス
エサはカリカリのままあげる。
オカンがこれだと決めたフードをしばらく続けてあげること。
手であげたりしないで、食べなければ片付ける。
次の食事時間まで一切あげないで、それを繰り返す。
もし3日間何も食べなかったら、カリカリエサはあきらめましょう。
これだけ肉付きよかったら大丈夫わーい(嬉しい顔) 不思議なんだけど・・・
この1ヶ月食べる量はかなり減ったのに体重はかなり増えて、2.6Kgグッド(上向き矢印)
極めつけの一言。
オカンがクマソフィーに振り回されちゃだめBad

帰ってから落ち込みつつ、3日間実践してみることに。
水曜日朝、食べず。(この後病院へ行ってアドバイス受ける)
水曜日夜、自分から食べないので1粒だけ手で持って誘うと20g程食べる。
木曜日朝、食べず。
木曜日夕方、数粒手であげると食べるが、エサ食器まで行かず。
手であげるのはダメなんだけど、ついついあげてしまうオカンです顔(汗)
木曜日夜、数粒手であげて誘い、なんとか35g食べる。
今日の朝、食べず。
今日の夕方、かなりの量を嘔吐(黄色まじりの液体)顔(泣)
ハウスの扉を閉めて休ませ、その1時間後ハウスの中で10gほど食べる。
今日の夜、1粒持って誘い、40gほど完食する。

とりあえず、カリカリエサまったく食べないことはなかったし、
様子を見ながらペースをつかんでいきたいと思う。
自ら喜んで食べる量が増えれば、ドッグフードだけにこだわらず柔軟に考えたい。

              ソフィーのお気に入りの場所@      
      ソフィー025.jpg


ニックネーム Sophies Okan at 23:56| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

悩んでいます@

先月26日にソフィーは5ヶ月になりましたClap
すっかり秋も深まりつつある北海道。最近、明け方の気温は1ケタ続きで、
2日前から朝だけタイマーで暖房入れています。
TVでは、車(セダン)スタッドレスタイヤのCMも流れ、そろそろ冬支度を考える季節です。

ところで、1ヶ月ほど前から、ソフィーがご飯を食べたり食べなかったりなんです。
オカンは手作りとか苦手なので、ドッグフードonlyでやってきました。
おやつは3ヶ月の頃から、しつけの時ボーロを少しあげる程度でした。
飽きてきたのかな?歯の生え変わり時期だからなのかな?

最初はブリーダーさんと同じものでということで、アイムスのラム&ライスでした。
あと少しで無くなる頃にそういう状態になったので、フードを替えてみることに・・・
歯が抜けて食べづらそうなので、粒が少し小さめサイズの物にしようと思い、
種類が多くかなり悩んだ末、サイエンスダイエットのラム&ライスに決定。
5日間は前の物と半々に混ぜて、完全に切り替えて3日間は食べてくれましたが、
そのうち朝、昼と食べないで、夕方に胃液のようなもの(黄色)を吐きました。
心配していたのですが、フンの様子は今までと変わりなく普通フンだし、
元気そうだったので病院には行かず様子を見ることにしました。

その後も、手であげると食べたり、そのうち手であげても食べなかったり顔(汗)
お湯でふやかしてあげたら食べたり、そのうちふやかしても食べなかったり顔(汗)
空腹なのにもかかわらず食べないから吐いたりという日が増えました。
種類をラムではない物に替えてみようと思い、サイエンスダイエットのチキン購入。
で、徐々にチキンに切り替えたら益々食べないことが多くなった顔(汗)
ふやかしてなんとか食べさせたら、食後に前足とかをやたら舐めている
(気のせいか痒がってるように見えた)
チキンは合わないのかもしれないと思い、またまた迷ったあげく、購入したのは、
サイエンスダイエットのネイチャーズベストビーフ正肉。
チキンと混ぜてふやかしてあげると、チキンだけ残して食べることが多かった。

今はそのビーフ正肉onlyに熱いお湯をふりかけて(ふやかすほどではなく)、
回数は13右2回に変えてみた。
が、相変わらず積極的には食べないで奇妙な行動をとる顔(え〜ん)
フードを持ってくる次項有フードから遠ざかる次項有フード1粒を手で口元へ次項有
益々遠ざかる次項有フード1粒を顔の前10cm位の所に置く次項有徐々に近づく次項有食べる
次項有抱き上げてフードの皿の前でおろす次項有ようやく食べ始める
とこんな具合ふらふらこの1ヶ月間、食べる量はかなり減ってるのに
体重は増えているし、フンも普通なので、身体は大丈夫だと思う。
けど、できればカリカリフードのまま自ら喜んで食べてほしいなぁクマ
フードの種類も色々だし、これからどうすればいいのか悩んでます。
体験談とかアドバイスあれば教えてくださいませんか?


洋服慣れのためダイソーで買った洋服を着てお気に入りおもちゃで遊ぶソフィー

      ソフィー025.jpg

着始めは3分もたなかったけど、大好きな散歩に行くときに必ず着せていたら
徐々に慣れてしまったみたい。寒くなってきたので防寒着を探さなければ。
ニックネーム Sophies Okan at 23:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする